安全の新基準

ECE 22.06認定

ATLAS 4.0は、ECE 22.06を満たした最初のオートバイ用ヘルメットの一つです。ATLAS 4.0は、ECE 22.06に適合した初のバイク用ヘルメットです。それだけでなく、究極のプロテクションを提供するために、すべてのテスト基準を最低20%上回っています。

コンフォートゾーンに入る

ヘッドライナーやチークパッドなどの内部構造を完全に再設計し、フィット感、快適性、音響制御、サポート性を全く新しいレベルに引き上げました。

テーラーメイドのサポート

再設計されたチークパッドは、多層構造の高密度フォーム、吸湿発散性に優れた素材、密閉式のジッパーを採用しており、ライダーに合わせてフィット感を調整し、完璧なレベルのサポートを実現しています。また、内部のフォームを取り外して手洗いすることも可能です。

雑音を置き去りにする

完全に再設計された内部ライニングは、耳の構造の周りに新しい消音インサートを備えています。これにより音響性能が57%*向上し、ATLAS史上最も静かな製品となりました。

* ATLAS 3.0と競合他社の比較より

今までにないスムーズな乗り心地

ATLAS 4.0のシェルをシンプルにすることで、乱流を軽減し、ライディングの安定性を向上させました。これにより、より長い時間、より少ないストレスと負担でライディングすることができます。

フル・クライメート・コントロール

あらゆる環境でのライド

開閉可能なベントを各所に配置し、さらにトップベントスイッチを追加することで、ヘルメットの環境を完全にコントロールします。

流れに乗る

この新しいベンチレーションシステムは、ライダーの頭部の平均定常温度を15%、最大で30%コントロールすることができます。これにより、温暖な気候でも冷涼な気候でも、ライダーの熱的快適性を調整することができます。

内側から細かく調整されている

新しい3分割の高密度EPS構造により、安全性能をさらに高めました。衝撃性能と回転性能を向上させたATLAS 4.0は、ECE 22.06認証を取得しました。

RHEON™による強化

世界で初めてRHEON™テクノロジーを採用したロードレディなモーターサイクル用ヘルメット。次世代のプロテクションをATLAS 4.0ヘッドライナーにシームレスに統合。

保護の新時代

RHEON™は、NASAをはじめとする数十年にわたる研究から生まれた、非ニュートン流体特性を持つ非常に革新的な反応性ポリマーで、衝撃や回転力に対するエネルギー消散を目的としています。

プロテクション・ミーツ・コネクション

ATLAS 4.0は、Shockwaveブルートゥース・オーディオシステムに対応しています。マイクを60%小型化してフィット感と快適性を向上させたShockwaveは、ヘルメットにシームレスに統合され、ライダーコミュニケーションの次のレベルである「Project R」によって世界とシームレスにつながっています。

新しいサイジングガイド

適切なフィット感を得る

自分のサイズを見つける

Tech Specs

ATLAS 4.0のディテールに迫る

重量:

1500 ± 50g

ヘルメットの重量は、Mサイズを基準としています。その他のサイズは異なります

Chinstrap:

Fidlock

シェル構造:

カーボンファイバー

視野:

215º Horizontal
100º vertical

内部ライナー:

Rheonの統合と調整機能

ベンチレーション:

2つの開閉式スイッチ・ベント

(チン&トップ)

Visor:

Pinlock
Compatible

ピンロック別売

コミュニケーション:

Shockwave対応

The Road to Launch

Check out the timeline below for when each newly developed element of the ATLAS 4.0 will be revealed

1月10日

新機能とアップグレード

1月14日

アートワークとペイント仕上げの公開が始まる
詳しく

1月29日

UKデモデイ
もっと詳しく知る

02月4日

Project R: The Future of Rider Comms
詳しく

2月5日

USデモデイ
詳しく

2月18日

ATLAS 4.0 注文可能
同日発送の場合

ATLAS 4.0 Launch Film

アートワーク&ペイントフィニッシュ

詳しく
あなたが拠点を置いているようです